--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

30

コメント

パキラの樹

パキラ

事務所開設時に頂いたパキラの樹。

みるみるうちにグングンと大きくなっています。

どのくらいまで成長するのでしょうね?

スポンサーサイト

08

30

コメント

千葉護国神社

護国神社

護国神社は各府県に基本的には1か所、建立されていますね。

都内と神奈川には建立されていないはずですが?

国のために殉難した多くの人たちを祀る大切な場所ですね。

争いや憎しみでは何も生まれないことを現代に生きる我々は、
歴史から学ばなければいけませんね。

ここでは結婚式も行っているようです。

今は幸せのスタートをきる場所にもなっているようです。

08

30

コメント

ユニバーサルデザイン

自動販売機

最近の自動販売機は上段のボタンが押せない方のために

上段のボタンを下にも設置しているのですね。

子供や車いす利用者にも配慮されているようです。

やさしい気遣いが人の心を豊かにしてくれますね。

08

23

コメント

大浦天主堂、旧香港上海銀行

大浦天主堂・香港バンク

長崎の観光名所と言えば、木造で建てられたカトリック教会の大浦天主堂を思い浮かべますよね。

隣は旧香港上海銀行の建物で,今も昔も世界のトップを走っている企業ですね。

旧香港上海銀行は一度は解体の話がありましたが、市民の反対運動によって
現在も歴史を刻み、保存されていますね。

異国情緒あふれる港町は、日本の歴史を食事や建物など色々なかたちで教えてくれますね。

08

23

コメント

老舗の福砂屋

福砂屋

創業は1642年という老舗中の老舗、こうもりマークで有名な福砂屋様でカステラを購入しました。

店内での写真の許可も快く快諾して頂きました。

番頭さんのコーナー?が目に留まり、とても素敵な店内でした。

今、同じように設計するときっとキッチュになってしまう気がしますね。

カステラの包装もポップな物があり、とても御洒落でしたね。

奥にはギヤマンや素敵な家具もあり、一度お店を出た後、また寄ってしまいました。

08

23

コメント

史跡料亭 花月

花月

史跡登録をされている料亭花月で卓袱料理を頂きました。

創業360余年と聞くと驚きますよね。

幕末の志士や明治の経済人など、多くの偉人が同じ空間を体験したことに
想いをはせ、花月は今も歴史を刻んでいるのですね。

建物や庭も感動的で、料理もとてもおいしく頂きました。

皆様も是非、足を運んでみてください。

今度は夜に伺いたいですね。またお伺いさせていただきます。

08

20

コメント

地下鉄

地下鉄

都内の地下鉄網はビックリするほど便利ですよね。

世界主要都市の中でも東京の地下鉄の発展は本当に驚かされますね。

路線が複雑に入り組んでいるため、ロシアのモスクワやサンクトペテルブルグの地下鉄
のようにどんどん地下深く潜っていますね。

たまにあまりの深さにビックリする駅がありますよね。

08

20

コメント

PFI No2

PFI 2

千葉駅から護国神社へ向かう途中、10年前に竣工したPFI案件で、
成功事例としてとても有名な施設を発見しました。

地元に本社を構えるテナント様が当初より入って頂いている事が、
地域活性と安定運営にも繋がっているのかもしれませんね。

08

07

コメント

ニコライ堂

ニコライ堂

明治時代に建てられたスラヴ系正教会のニコライ堂。

八端十字がいたる所にあり、賑やかな学生街の中にある静かな空間が対象的ですね。

人々の想いが宿る場所は静かで空気が違いますね。

08

07

コメント

センチュリータワー

センチュリータワー

ロンドンオリンピックのサッカーの試合でも有名になっているウェンブリースタジアムと
同じ設計者によるセンチュリータワー。

今は大学の校舎になっているんですね。

出来れば建築学科や芸術・デザイン学科を所有する大学であれば最高の教材ですよね。

08

02

コメント

幕張

IBM.jpg

谷口先生設計のIBM社屋。

主張しすぎないスタイルでとても他の人には真似できない美しすぎる設計ですね。

設計者の手を離れた後の管理面で、少し残念な気持ちになってしまいました。

大切にしてほしい建物なんですけどね。

08

02

コメント

PFI

PFI案件

事務所からあまり遠くないところに、
何年か前のPFI案件の給食センターを発見しました。

とてもきれいでした。

プロフィール

株式会社エコンテ econte co.,ltd.

Author:株式会社エコンテ econte co.,ltd.
FC2ブログへようこそ!
株式会社エコンテ econte co.,ltd.
すまいや暮らしの未来を創造し、かたちにするデザイン事務所です。建物やインテリア等のご相談はお気軽にご連絡いただけると幸いです。

ホームページはこちらへアクセスください。
→http://www.econte.jp
下記リンクから直接アクセスできます。

ツイッターはこちらへアクセスください。
→http://twitter.com/goannai
下記リンクから直接アクセスできます。

千葉市中央区新田町23-15 K16 301
TEL:043-301-2544
FAX:043-301-3644

お問い合わせ・ご相談は下記まで
代表メール:goannai@econte.jp

サービス内容
建築企画・設計・監理
デザイン監修
建築戦略コンサルティング
インテリアデザイン
プロダクトデザイン
家具デザイン
照明デザイン等

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。